愛媛県産「八幡鯛・灘ブリ」のこだわり

ハローダイキョウ鮮魚コーナーは、愛媛県産「八幡鯛・灘ブリ」にこだわりました。
生産者様との交流を大切にして産地視察を行ってきました。



生産者様の協力 で、その素晴らしい自然の中に支えられて、美しい豊後水道に囲まれた、愛媛県・八幡浜は四国一の漁獲量を誇る漁業の街として栄えています。
近年は、乱獲等 により天然物の漁獲量は減少傾向にあり、この為、魚を卵から作り育てるというこれからの日本の食卓にとって、なくてはならない養殖魚を選択しました。


こだわりの訳は、日本一の潮流と言われている[豊後水道]に面し、日本一長い佐田岬(約50km)から高知県境(西海町)まで約200kmのリアス式海岸に恵まれ、その沿岸地域は、魚介類の 育成に恵まれた環境であります。特にその沿岸地域は、数年を経て豊富なプランクトンが湧昇流となり、養殖に大切な栄養分が満たされています。



■八幡鯛




一 般的に真鯛は、冬から春と言われていますが、日本一の豊後水道で管理されている八幡鯛は年中旬の味をお届けすることができます。
指定管理体制で品質にこだ わり育てた八幡鯛は生産者を限定・グループ化することによって食の安全と安心そして品質(鮮度・色彩・旨み成分等)を第一に考え過去今までにない口当たり がよく、まろやかな味わいの真鯛です。



■灘鰤(ブリ)


 灘鰤は、好条件の 海といわれる四国、愛媛・豊後水道で海域を限定し、特別にこだわりと自信と責任をもって育てています。
東の横綱サケ(鮭)に対して、西の横綱と呼ばれ、日 本を二分する魚の食生活圏を形成している。両魚とも正月のおせちや雑煮、季節の歳時記にも登場する魚です。
ぶりは成長するにつれて名前が変わるため、「出 世魚」といわれ縁起物です。


ハローダイキョウのこだわり

ハローダイキョウはお客様の楽しい生活とおいしい食事を提供する明るい店舗です。



鮮魚コーナーに関しては、季節に応じた豊富な魚種を取り揃え、多様化する客様のニーズに対応するため、
新鮮なお魚を皆様の手元に届けるために担当者が毎日朝買いを行っています。



その日に取れた新鮮で一番良い魚を提供し、より一層安心して商品をお買い求め頂けるよう担当者が産地でこだわらないといけない魚に関しては直接産地視察を行い鮮度抜群のお魚が各店舗に入荷されます。
また複数の産地からの情報 をもとに他店にはまねできないお魚も取り揃えています。

日本全国の魚を味わって食べてもらえるように対面販売にてお客様をお待ちしています。
プロの目利き がおいしさを生み、お客様との会話からよりおいしさを輝かせる。妥協を許さない担当者の目利きが一匹一匹にかかっています。
今後もお魚の美味しさをお客様 に提案していきます。


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode